横山造園 おやかた独り言...

tel.gif

根回し。

 随分と怠けていて寒い寒いと言ってる間に
春になってしまいました・・・
今日は春の嵐と言った感じのお天気ですが
さぼりにさぼって溜まっていた記事をUPしたいと思います。

本日は根回しです。
根回しとはウィキペディアで
根回し(ねまわし)とは、樹木を移植するに先立ち準備する一連の作業のこと。
転じて、 物事を行う際に事前に関係者からの了承を得ておくこと
(下打ち合わせや事前交渉など の段取り)をも指す言葉となった。

と記されております。
確かこの作業は2月のお仕事だったのですが…(汗)
根回しの先をなかなかやれていない私です・・・(反省)

さてさて、こちらのお宅は・・・
先代よりお手入れをさせて頂いておりますお客様のお家を
改装するに当たり庭木の移動もと言う事で行われました。

紹介させていただくのは樹齢200年ほどのチャボヒバです。
チャボヒバは2〜3月に根回し作業が適しているそうで
連日泥だらけになりながら作業しておりました^^

身長180cmの親方も埋まるほどの大穴です。
大きな太い根を2〜3本残し、この時期根回しをしておくと
細かい根が沢山出て移植が上手くいくそうです。

下から見上げると大きさが分かるでしょうか?

細い木のように見えますがかなりの大きさです。
なかなか私の腕では伝わりずらいかもしれませんが・・・

こちらではお庭のお手入れはもちろんですが
以前竹垣もぐるりとやらせていただきました。

もうかなり前なので、もちろん青竹の色ではありませんが
これはこれで風情があります♪
車の中から「そうだ!塀も!」と思い大急ぎで撮ったので
上手に撮れておりませんが・・・
職人のなせる業ではないでしょうか?!


移植と言えば先日、近所の友達より依頼があり
実家に置いてある梅の木を自宅に移したいという事でした。

見た目はさほど大きくなかったのですが、なかなか手強かったようで
親方の居なかった根回しはかなり大変だったようでしたが
移植の時に親方が向きを整えきれいに納まった時には
自分の家じゃないみたい♪と喜んで下さりお話を聞くと、
娘さんの記念樹だったそうです。お家の方はもとより、
何よりも娘さんご自身がとても喜んでいると聞き
こちらも希望に沿う事が出来、良いお仕事をさせていただけたと
しみじみしたのでした。

今日は根回しの様子をご紹介させていただきました。

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

 

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の投稿

プロフィール

リンク

RSS

携帯サイト

qrcode