横山造園 おやかた独り言...

tel.gif

坪庭作庭工事!

 かろうじて4月に2回目のブログをUP出来そうです。
はぁ〜〜続けてやるつもりだったのに・・・

さてさて今日は公私ともにお世話になっておりますお寺の
坪庭作庭をやらせていただきました。
法事などで使うお座敷からの景色なのでとても楽しみにしておりました。

何もない所からのスタートの庭作りは久しぶりで
親方もわくわくしておりました。
雲昌寺
月窓のある渡り廊下も工事中。このスペースにどんな風に出来るのか・・・雲昌寺
徐々に敷石が敷かれたり、防草シートが敷かれたり・・・
青竹塀
まだ青い作りたての竹垣はきれいですね!シュロ縄の縛り方や
一番上の竹の屋根のようになってる部分もこだわりのようです。
石をならべて防草シート
建仁寺塀が取り付けられたり、燈篭が建ったり竹が植栽されたり・・・
だんだんと「らしく」なってきました。
扉も付きました!
つくばい
つくばいも味があります!この置き方も勿論親方のセンスです!
この蹲には字が書かれております。真ん中の四角を「へん」や「つくり」
にみたて、「吾唯知足」(われ、ただ足るを知る)の4字が刻まれていまして
所説はありますが
「不満に思わず満足する心を持ちなさい」という戒めでもあると言われているそうです。
月窓
月見窓から見ると何とも風情があります。これでは見にくい!と言ったら
月窓アップ
ややアップを撮ってきてくれました。(笑)
つくばい全部
つくばいの全体図もいかがでしょうか?
扉の取っ手
奥の青竹垣もきれいです。
そして親方のプチこだわり(笑)右の写真の扉の抑え?
大事にとっておいたものを使ったそうです。

お寺の方はもちろん出入りしている方々にもとても好評でした。
親方の満足のいく仕上がりになったものが褒めていただけるというのは
この上ない喜びです。
ありがとうございました!!

今回は坪庭作庭工事を紹介させていただきました。
生で見るとまた違った味わいがあります。

このように出来上がってから私はまだきちんと落ち着いて
観に行っていないので近々観に行かなくては!!


にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

透かしの技術!

あ〜〜気がつけば前回の投函から1ヶ月が過ぎてしまいました・・・
アレを書かなくては・・と思いつつ

年末になり手入れが忙しくなってきた横山造園です。
本日も、そう言えば先週も日曜の休みもなくせわしなく働かせていただいております。

ちょっと前になりますが、お客様のご要望で 
庭木の手入れはもちろん
チャボヒバを透かして欲しいとのご依頼がありました。
2m・・・もうちょっとあろうかという大きなチャボヒバの木です。
チャボヒバ
空がとっても青くてキレイだ〜〜〜!
このミッチリ刈り込んである細かい枝を
親方が大きな手に小さなハサミを握り
一本一本細かく切っていきます。

2mちょっとあるのでこれだけで2日がかりでしたが
手を掛けただけあって仕上がりは圧巻です!!
透かしたチャボヒバ
まさに職人技です!!

お客様からは
『いや〜〜通る人通る人立ち止まって見て行くよ!!』
と、とても気に入ってくださいました。
ありがとうございます!!

センスあってこその職人技だと思います!!
透かしの技術分かっていただけたでしょうか?

寒さが身にしみる季節となりました。
風邪など引きませぬようお身体を大事にお過ごしくださいませ!!




にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

竹塀。

 お家周りの塀がボロボロになってしまったので新しくとのご依頼を受けました。
色々ご検討いただて青竹で塀をつくる事になりました。

竹は1〜2月位が竹垣根を施工するもっともよい時期です。
それは水分を揚げなくなった11月頃切った竹を使うからです。

これはその頃のお仕事です。

お隣との境は高く覗かれにくく・・・

青竹なので香りもとても良いです!
そして正面は玄関からはちょっと隠れるように
そしてお家のリビングからは眺めが良いように

そして結び方も親方の腕がさえる飾り結びで♪

見えるようにやや大きめの写真にしてみました。

親方は体も大きいのですが(メタボとも言う〜〜。。。)
手もほぼゴリラ並みに大きく太いにもかかわらず
上野動物園のゴリラの模型で比べても・・・(笑)
細かい作業をとても丁寧に器用にこなします。
どうすればあのブットイ指から繊細な作業が出来るのか不思議なくらいです。
小指でも私の親指より太いんですよ!


作っている間に、何度か見知らぬ方が車を止めてこの作業に見入っていたそうです。
ご近所の方たちも、わざわざ足を運んで下さり『見せてほしい!』や
中には下りてきて見事だとおしゃってくださる方もいたとか。
ここまでふんだんに青竹を使ってくださる施主様もとても珍しいのかもしれませんが
とても嬉しいと同時に心からありがたいと思いました。

施主様からも、出来たては竹の青さが素晴らしく癒される。
今後も変わりゆく色合いが楽しみだとおっしゃっていただけました。

ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

廃材で・・・

 ちょっと前、母屋の玄関前の改造をした所
玄関横のお風呂場の窓がモロ見えになってしまいました。
母が目隠し出来ないかしらねぇ〜と言った所
親方が家にあった廃材で若い衆さん達の指導もかねて
目隠しを作りました。

竹を組んで、麻ひもで飾り結びを丁寧に組んで
作りました♪

アップにすると飾り結びが分かるでしょうか?

遠目で見ると

上手い事隠れて母も大満足でした。
竹細工もご要望に応じて作る事が出来ます♪
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

1

サイト内検索

 

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の投稿

プロフィール

リンク

RSS

携帯サイト

qrcode