横山造園 おやかた独り言...

tel.gif

縁石の組み替え工事

スッキリ綺麗に??
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

半永久〜

天然竹の鉄砲垣を塩ビ製の竹でやり変えました。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

御池の増設工事?

1年前に造った池の鯉が子どもをたくさん生み、手狭になってきたので只今増設中〜です?
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

根回し。

 随分と怠けていて寒い寒いと言ってる間に
春になってしまいました・・・
今日は春の嵐と言った感じのお天気ですが
さぼりにさぼって溜まっていた記事をUPしたいと思います。

本日は根回しです。
根回しとはウィキペディアで
根回し(ねまわし)とは、樹木を移植するに先立ち準備する一連の作業のこと。
転じて、 物事を行う際に事前に関係者からの了承を得ておくこと
(下打ち合わせや事前交渉など の段取り)をも指す言葉となった。

と記されております。
確かこの作業は2月のお仕事だったのですが…(汗)
根回しの先をなかなかやれていない私です・・・(反省)

さてさて、こちらのお宅は・・・
先代よりお手入れをさせて頂いておりますお客様のお家を
改装するに当たり庭木の移動もと言う事で行われました。

紹介させていただくのは樹齢200年ほどのチャボヒバです。
チャボヒバは2〜3月に根回し作業が適しているそうで
連日泥だらけになりながら作業しておりました^^

身長180cmの親方も埋まるほどの大穴です。
大きな太い根を2〜3本残し、この時期根回しをしておくと
細かい根が沢山出て移植が上手くいくそうです。

下から見上げると大きさが分かるでしょうか?

細い木のように見えますがかなりの大きさです。
なかなか私の腕では伝わりずらいかもしれませんが・・・

こちらではお庭のお手入れはもちろんですが
以前竹垣もぐるりとやらせていただきました。

もうかなり前なので、もちろん青竹の色ではありませんが
これはこれで風情があります♪
車の中から「そうだ!塀も!」と思い大急ぎで撮ったので
上手に撮れておりませんが・・・
職人のなせる業ではないでしょうか?!


移植と言えば先日、近所の友達より依頼があり
実家に置いてある梅の木を自宅に移したいという事でした。

見た目はさほど大きくなかったのですが、なかなか手強かったようで
親方の居なかった根回しはかなり大変だったようでしたが
移植の時に親方が向きを整えきれいに納まった時には
自分の家じゃないみたい♪と喜んで下さりお話を聞くと、
娘さんの記念樹だったそうです。お家の方はもとより、
何よりも娘さんご自身がとても喜んでいると聞き
こちらも希望に沿う事が出来、良いお仕事をさせていただけたと
しみじみしたのでした。

今日は根回しの様子をご紹介させていただきました。

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

ブロック塀!

 こんにちは、寒い日が続いていますが体調はいかがでしょうか?
そして雪も降ってます!!
しかしこんなに寒くても春は少しづつ近づいているようで
庭の梅の木の花は咲いています!

こんなに寒いのになんて健気なのでしょうか!!
 
さてさて本日はブロック塀のご紹介です。
こちらの塀はHPの外構のカテゴリの紹介の写真でもあります。

ブロックは色々な種類があります。
今時の洋館にも合うおしゃれなタイプから
昔ながらのブロックなど・・・

どのようなタイプにするかはお客様次第なのですが
横山造園ではこのブロックの間に
13mmの鉄筋を入れておりますので
大変耐久にも優れております。

我が家のブロック塀はかれこれ・・10年以上はたっていますが
3.11の地震の時にも傾きはもちろんヒビも入っておりません。
そして運転を誤って結構な音を立てて
ちょこっとぶつかった車がありましたが(笑)全然大丈夫でした。(もちろん知らない方)
車のバンパーはかなり凹んでましたが。

交通量が年々多くなってきて
道の割には結構飛ばす車もいるようで
子供が小さかった頃飛び出したり、車が突っ込んできたら
大変だ!!ということで先代が頑丈に造った事が
生かされているようです!!
当時は頑丈な塀を邪魔に感じたりしたものでしたが(笑)
今では先代であるおじいちゃんの造りをありがたく思っております。
(取ってつけたように言うなーーと怒られそうですが(笑)

こちらの塀はもちろん10年以上経つ我が家の塀ではなく!!
以前は大谷石という、もろいと言われている塀でした。
お客様が3.11の時にもし又地震が来た時には
崩れてしまうのではないか、自分の家の方に倒れるならば
まだしも通行してる人に向けて倒れたり、崩れたら大変!
と言う事で、鉄筋を入れてあるという私の話を
覚えていらして依頼してくださいました。ありがとうございます。

あーーーあまり写真を撮っていなかったので
これくらいしかありませんが
めじも綺麗に仕上げております。
もちろん鉄筋も結構な数入っております。
絶対大丈夫!という確信はありませんが
かなり丈夫な造りで仕上げてあります。



お庭のお手入れはもちろん外構工事も
得意としておりますのでお見知りおきを!!

カーポートなどもお客様のニーズにあった
やり方で作らせていただきます。
こういうやり方だとお金が結構かかってしまうけれど
このやり方だったら、それほどかかりません。
などなど、親方いわく手を抜くのではなくリーズナブルな
つくり方があるそうです。
分からない点はどんどんご質問くださいませ。

今日はブロック塀を紹介させていただきました。
なぜって?近い友達にも意外と
「え〜〜お手入れだけじゃないの??」と
本当によく言われるんです!!
お庭にまつわることは全て行っております!!
いろいろご相談くださいませ!!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

庭づくり。

 あけまして・・・と言うにはあまりにも遅すぎますね・・・
忙しさにかまけてブログの更新がさっぱり出来ずすみません。
横山造園の紹介もなにもあったもんじゃありませんね・・・
今年も張り切ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

図々しく気を取り直して!!以前の施工事例のご紹介です。
現在の親方が造ったお庭です。
お客様から特にご要望はなく
親方が好きなように造らせたいただきました!
とてもとてもありがたいです。

以前どのようなお庭だったのか私はわかりませんが・・・
お掃除もお手入れもとてもやりやすいお庭にできたようで
お客様にもとても喜んでいただけたようです。

石組みも元々あったものを利用しました。

芝もあり、ベンチの下には石を敷き詰めました。
このように、窓際などに石を置くと
防犯にもなります。
誰かが歩くと音がなりますので!!
一昔前はトゲトゲの植木などを置く。ということで
防犯の役目もしてたそうです。
他の場所は・・・

綺麗に石畳を敷いたり

玄関からのアプローチも素敵に仕上がりました♪

あ〜〜外観のフェンスも写真を撮ってきてくれれば
もっと違った見方もできただろうに・・・
と自分が撮ってないので文句ばっかり言う私です・・・(苦笑)

年末はとにかく庭木のお手入れに追われておりました。
事務仕事も然り・・・

今は竹の水分が少ない時ですので竹の塀を作りには
一年で一番適した時期です。
竹の塀や、玄関周りの目隠しなど考えていらっしゃる方
おりましたら賜っております!!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

スグレモノ!!

 お久しぶりです。なかなか更新できずにすみません・・・
9月に入ったというのにまだまだ残暑が続いていますが
皆様体調崩してはないでしょうか?
ちなみに我親方は夕飯時に喉を鳴らしながらグビグビとビールをかっくらってます。
この人が体調崩すってあるんだろうか??憎らしい程に元気です。

さてさて今回は最近流行りつつある?スグレモノの紹介です!!

雑草ってしつこくて面倒ですよね。

こ〜んな裏の日の当たらないような(当たってるけど・・・)狭いところから

メインとなるお庭の飛び石の間とか・・・
こんなトコまでいつの間に伸びてんだ!!という感じに雑草はすごい勢いで伸びますね。

そこで紹介するのが「真砂土」と言うもの。「まさど」と読むそうです。

雑草をとってしまってから4cmほどこの真砂土を撒いて踏み固めたあとに
(少し土も取るのでしょうか?後で親方に確認します。)

水をかけます。しばらくするとがっちりと固まるそうで
そうすると雑草がかな〜〜り生えにくくなるそうです。
そもそも「雑草ストッパー」と商品名が付いてるくらいに雑草を抑制して
ぬかるみを抑える
そうです。

上記の裏もスッキリと!!おうちの周りぐるりと

サッパリスッキリそして歩きやす〜〜い!!(笑)

お庭の方もとてもスッキリですね。ご自身でのお手入れもとても楽になると思います。
蚊の対策にもなるでしょうね。

親方によるとこの辺りではイマイチまだ浸透していないらしく
(まぁ〜親方口が足りないというか説明不足というか・・・よく言えばシャイ?
つまりは喋りが得意ではないので口下手で・・・←まだ言う鬼嫁?笑)
これを使うと楽になりますよ。と色々なお客様にお伝えしてるものの・・・
つまりは言葉足らずで受け入れられないのも事実・・・
(あ〜〜↑書いちゃった怒られるぅ〜〜)

と言うか常々こうした方が良いですよ。簡単で楽になりますよ。と本人は
お伝えしてるつもりなのですが・・・横で聞ける機会があるとハラハラ(イライラ?)
するくらいに伝え下手で・・・え?もういい?笑

今回のお客様は親方の気持ちを汲んでくださったそうで(ホッ)
お客様も親方も大満足だったようです。

何よりも真夏の雑草取りは取っても取っても伸びてきて
うんざり・・・と言う事から回避されるというのは助かりますね。
コンクリートで固めてしまうのは味気ないものですが
自然の土で雑草取りから解放される品があるというのを
私・・・このお仕事を受けてから随分経ってから聞きました・・・・

ブログの事もあるので、そういう話は常にして欲しいものですねぇ〜
親方の腹の肉を摘みながら(言っとけよ!)と引つり笑いをしながら
聞いていたのでした・・・・

久しぶりのブログ本日は「真砂土」と言うものをお伝えしました。
もしかしたら追記で訂正などあるかもしれませんがUPしてしまいます。

それではまだまだ暑いですが無理をせずお過ごしくださいませ。^^

追記です
この作業水を撒いて固めるので冬の霜が立つ頃は
余計な手間や時間もかかるそうで上手くいきにくいそうです。
霜の立つ時期を外しての施工をお勧めするそうです。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

本物の竹じゃなくても!

 ブログを始める前はビフォアアフターは撮っていないので
以前はどんなだったかと言う写真はないのですが
本物の竹を使わずプラスチックの竹でも素敵に仕上がるという事例です。

本物の竹を使って色の移り変わりを楽しむのも素敵ですが
プラスチックの竹はやはり持ちが違います。
下の基礎をコンクリートでしっかりとさせ
上をキレイにしました。ところどころ棕櫚縄で
結び目を職人技でしっかりとつなげて素敵に仕上がりました♪

扉も同じように・・・

ポストも間に入り綺麗ですね〜〜!!

圧巻の仕上がりだと思います!!


ここ数日・・・イヤこれからが暑さ本番でしょうか?
大きな給水器に凍らせた麦茶と、良く冷えた麦茶を持たせて
職人たちは大汗かきながら仕事をしています。
時にはチャドクガと戦い、そして暑さと戦い・・・
扇風機の元で事務仕事をしている私は頭が下がる思いです。
チ〜〜ン・・・
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

以前の施工ですが。

 先代のお仕事ですが塀です!

下は木曽石を使って向き等を考え職人が積み重ねていきます
そして上にブロックを積むと言う作業をします。
形の違う石達をいかに同じ高さに組み合わせて積んでいけるかで
職人の腕がなると言うもんでしょうか?

細かい石をなるべく使わず組み合わせるのが腕の見せ所だそうです。

そう言えばこの時私もお邪魔していて
親方が色々若い衆さん達に言っていたのを思い出します。

施主様にはもちろん、他からも定評をいただいております!
今日は木曽石を使った塀を紹介させていただきました♪
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

改造!?

 去年くらいのお仕事でした。
残念ながら施工前の写真はないのですが

腰くらいある深さの池があったそうです。
池がもういらない、駐車場を広くしてほしい。
とのご依頼を受けました。


キレイな石畳となりました。

コチラのお庭もいつもお世話させていただいています。

右の写真は元池があった場所だそうです。

お家側から見るとまた素敵です!

横山造園はお手入れはもちろん。
こう言った工事も得意としております!!
細かい事が好きな大きな体で太い指の親方が丁寧に
お仕事させていただいております。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ


サイト内検索

 

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の投稿

プロフィール

リンク

RSS

携帯サイト

qrcode