横山造園 おやかた独り言...

tel.gif

御池の増設工事?

1年前に造った池の鯉が子どもをたくさん生み、手狭になってきたので只今増設中〜です?
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

台風16号接近中〜?

お寺の槙の樹ですが、倒れないように
ユニックでつっかえ棒がわりに?
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

リガーデン?

狭くてごちゃごちゃした玄関前を広くきれいに?
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

景気回復...

ちょっとお遊びで... 銭の成る樹を...
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

変わっていく花。

 皆様おはようございます。
大きな台風が続けざまに来ておりますが
被害など合われていないでしょうか?
倒木などでお困りの方がおりましたら
遠慮なく横山造園にお電話いただきたいと思います。
お見積りは無料です。☎0466-43-1031 でお待ちしております。

明日も台風が迫っているとの情報で
土曜日ですが学校に行く事になっていた子供の学校から
早々に「明日は休校となります」とのお知らせが先ほどありました。
ちょうど通学通勤の時間に大雨や風となるようですね。
どうしても行かなくてはいけない皆様どうかくれぐれもお気を付けを!!


さてさて今日は夏の暑い時期によく見る芙蓉(フヨウ)の花を紹介しようと思います。
下記の写真は我が家の芙蓉なのですがこれは咲いた時からピンク色です。
花だけみるとハイビスカスにも見えますね。

何の手入れもせず、ちょうど家の角にあるので人がぶつかったり
車が擦って行ったり自転車が擦っていったり・・・と
それはそれはぞんざいな扱いを受けています・・・・
所がこの芙蓉それこそ、雨にも負けず風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けぬ・・・
と言うのがピッタリと言うか、まさにと言うか・・・
とても強いのです。
これだけ何の手入れもしていないし放置状態なのに毎年よく咲いてくれます。
朝咲いて花を広げると夕方には萎んでしまうのですが
次から次へと花をつけ、目を楽しませてくれます。
スイフヨウ
そして毎年現れるカミキリムシ君にも負けません(笑)
大きくしてます。実際は1cmほどの可愛いカミキリムシです。
この模様ドクロがスーツ着てるように見えませんか?(笑)
きっと代は変わっていると思いますが、毎年同じ姿を見せます。

・・・と話が逸れましたが、この芙蓉には酔芙蓉と言う種類があります。
白い花をつけ夕方までに徐々に色が薄ピンクになり、濃いピンクになり・・・と
まるでお酒を飲んで顔が徐々に赤らんでいくようだとこの名前が付けられたようです。

こちらのサイトに色が変わっていく動画がUPされているようなので
お時間ある方クリックしてみてください♪
上の一重の芙蓉の写真とは違い八重咲きですがとてもきれいです!!

先日、これを縁側から眺めたいとのお客様からのご要望で
植栽してきました。花が咲くのは来年になりますが
横山造園ではお客様の意見を受け入れつつ合うものを
ご紹介しております。

ご相談お見積りは無料です。なにかありましたらお気軽に
お電話してくださいませ。お待ちしております。



にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

復旧作業!

 皆様いかがお過ごしでしょうか?
思えば前回のブログは何と何と6月!!
何という怠慢でしょうか・・・本当に申し訳ございません。
久々どころか忘れ去られてしまっていないでしょうか・・・?

恐ろしく暑かった真夏、年配の職人が多い横山造園では
毎朝大きなジャグ(9L)に麦茶で作った氷をゴロゴロ入れて
大量の麦茶を現場に持たせておりましたが、それでも足りないくらい
暑い夏となりました。
朝出発する前には大女将手作りの梅干しを
苦手な職人にも半ば無理やり食させ(笑)送りだしたものです。

そんな暑い日々を通り過ぎ今は朝晩はめっきり涼しくなり
もはや寒いと感じるくらい過ごしやすくなってきましたね。
比較的手入れが少ない例年ですが、今年は色々なお仕事が
絶え間なく入りとてもありがたい夏となりました。

そして今回紹介させていただくお仕事は
水道管交換工事に伴う復旧作業です。
市?のお仕事で交換工事があったお客様でしたが
取り換え後その方たちに任せてしまわずに
横山造園にその直しを依頼してくださいました。

意外と元通りに普及とは任せきりだとそうもいかないようです・・・モゴモゴ。

交換後掘られた穴?を埋めて石を張って行きます。

この石張り具合は職人の勘と経験とでも言いましょうか♪

だいぶ埋まってきましたね。この後目地詰めですね。



キレイに目地詰めされています。

奥の方もすっきりと元通りです!!

比較的横山造園のお客様は和風を好まれる方が多いのですが
洋風も勿論たまわります。
つまりはお客様のご要望通りにお仕事させて頂きます。
何なりとお申し付けくださいません。

お見積りは無料です。遠慮くお電話メールくださいませ。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

門扉、ポスト、勝手口の取り替え工

関東地方ついに梅雨に突入しましたが、
いつも梅雨入り宣言が出ると晴れの日が続くと思うのは私だけでしょうか?
しかしながら天気予報もなかなか信じる事の出来ない
怪しい天気は造園業には厳しい季節とも言えますね・・・
昔から庭師殺すに雨3日と言うそうですから・・・(怖)
まだまだ梅雨は続くようですが、空と相談しながらの仕事となりそうです。

さてさて今回のお仕事の紹介は
塀はそのままに、門扉、ポスト、勝手口の取り替え工です。
門扉 前
こちらの門扉がきりりとした下の画像に変更になり
    あと
お家側にはスロープが取り付けられました。

そしてポストも大きくなり取り出ししやすいものに!
ポスト裏 前      あと
勝手口の方はこんな感じに!
勝手口 前     あと
車庫側もやらせていただきました。
玄関 前    あと

横山造園ではお客様のご要望にお応えしつつ、御相談させて頂いております。

外から中が見えにくいもの、もっと簡単に開け閉め出来るもの、防犯には
こうした方がいいのではないか、などなどお話しながら進めていきます。

それからよく聞くのが、今は生垣なんだけどお手入れが煩わしくなってきたので
先々の事を考えて、生垣ではなくブロック塀やフェンスに変えたい・・・
(造園屋としてはお手入れに入らせて頂きたいのですが・・・ボソリ)
などのご相談もたまわっております。
お見積りは無料ですのでお電話、メール等遠慮なくどうぞ!!




にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

お手入れ

 このところ寒暖の差が激しく体調を崩してらっしゃる方も
多いのではないでしょうか?
親方はなかなか丈夫で助かると言えば助かるのですが・・・?
家ではパンツ一丁でいる事が多く、寒いと言ってTシャツを一枚着る。
その程度で一年中過ごしているのと
(我が家はエアコンはつけません。冬はストーブのみ夏も扇風機のみ)
毎日の外仕事で鍛えられているのでしょうか??(笑)
めったに風邪をひくと言う事はないのですがGWの3日間の休みで
気が緩んだのと寒暖の差が激しいと言うのにもかかわらず
ごろ寝してちょっと風邪をひいたようです。(笑)←鬼嫁!
それでもかなり早めに寝た昨日。今朝にはすっかり元気に!(チェッ・・・)
うらやましい限りです。

さてさて、造園業ですのでお庭のお手入れはもちろんですが
この所、そして次のブログも外構工事をご紹介しようと思っているので
今日はお手入れのビフォアアフターをUPしようと思います。

C
雑草も伸びに伸びてしまっていますが
C-a
ジャン!!後ろの垣根も見えるほどに綺麗になりました。
B
つたも絡まったりしている、お家の裏側も
B-a
ジャン!!すっきりです!
お庭の方も・・・
A
このように・・・・
A-a
ジャジャジャン!!!すっきり爽快です!

こちらのお庭は私が記事をため込んでしまったため今の時期の写真ではありませんが
お手入れのビフォアアフターにはもってこいの写真でした!

これからの時期は主に、松の芽摘み作業となります。

横山造園では、お庭のお手入れはもちろんのこと
庭造り、駐車場作り、カーポート、垣根、外塀などの
外構工事もたまわっております。お見積りは無料ですので
お気軽にお電話、メール等くださいませ。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

門扉の取り換え工事

 段々と初夏のような陽気になり一枚ずつ羽織る物が
必要無くなってきましたね。

山々はもちろん街路樹も新緑の季節となってきました。

そもそも植物からはフィトンチッドという成分が発散されているそうです。
このフィトンチッドと言うのは副交感神経を刺激して精神を安定させたり
開放感を与えたりストレス解消などの安らぎを与えてくれるそうです。
目にも鮮やかな新緑の中歩く機会が増えると言うのも頷ける現象ですね。
新緑の中思いっきり息を吸い込んでリフレッシュしたいですね!

日頃から緑あふれるお庭のお手伝いをさせて頂いて光栄に思います!!


さてさて前置きが長くなりましたが今回は門扉の取り換え工事です。
今回のお宅では施主様が古くなった門扉にご自身でペンキで
色を塗ったりなど補強してきたそうなのですが、ついに・・・
限界が?!…という事で取り替えることになりました。
門扉と一緒にフェンスも取り替えて頂けることになりました。


上の2枚は施工前の状態です。

すっきりと、そしてなんだか広く、明るくなりましたね!

ポストもハイセンスなものに変わりました。
開閉もスムーズになったそうです。
なんだか出入り口を変えただけでお家まで新しくなったように見える!と
とても喜んでいただけました!


横山造園ではお庭のお手入れはもちろん
こう言った門扉、フェンスの取り替え工もたまわっております。
駐車場づくり、カーポート等のご相談もたまわります。
お見積りは無料ですのでお気軽にメール、電話してください!!

よろしくおねがいします!!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

坪庭作庭工事!

 かろうじて4月に2回目のブログをUP出来そうです。
はぁ〜〜続けてやるつもりだったのに・・・

さてさて今日は公私ともにお世話になっておりますお寺の
坪庭作庭をやらせていただきました。
法事などで使うお座敷からの景色なのでとても楽しみにしておりました。

何もない所からのスタートの庭作りは久しぶりで
親方もわくわくしておりました。
雲昌寺
月窓のある渡り廊下も工事中。このスペースにどんな風に出来るのか・・・雲昌寺
徐々に敷石が敷かれたり、防草シートが敷かれたり・・・
青竹塀
まだ青い作りたての竹垣はきれいですね!シュロ縄の縛り方や
一番上の竹の屋根のようになってる部分もこだわりのようです。
石をならべて防草シート
建仁寺塀が取り付けられたり、燈篭が建ったり竹が植栽されたり・・・
だんだんと「らしく」なってきました。
扉も付きました!
つくばい
つくばいも味があります!この置き方も勿論親方のセンスです!
この蹲には字が書かれております。真ん中の四角を「へん」や「つくり」
にみたて、「吾唯知足」(われ、ただ足るを知る)の4字が刻まれていまして
所説はありますが
「不満に思わず満足する心を持ちなさい」という戒めでもあると言われているそうです。
月窓
月見窓から見ると何とも風情があります。これでは見にくい!と言ったら
月窓アップ
ややアップを撮ってきてくれました。(笑)
つくばい全部
つくばいの全体図もいかがでしょうか?
扉の取っ手
奥の青竹垣もきれいです。
そして親方のプチこだわり(笑)右の写真の扉の抑え?
大事にとっておいたものを使ったそうです。

お寺の方はもちろん出入りしている方々にもとても好評でした。
親方の満足のいく仕上がりになったものが褒めていただけるというのは
この上ない喜びです。
ありがとうございました!!

今回は坪庭作庭工事を紹介させていただきました。
生で見るとまた違った味わいがあります。

このように出来上がってから私はまだきちんと落ち着いて
観に行っていないので近々観に行かなくては!!


にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ


サイト内検索

 

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の投稿

プロフィール

リンク

RSS

携帯サイト

qrcode